名古屋在住アラサーサラリーマンが、本に音楽に旅行に仕事に…とにかく好きなことを紹介するブログになります。

可もなく不可もなく生きる

旅行

8/5 金沢旅行記④ ~二日目~

投稿日:

タイトル間違えてた_(:3」∠)_

ハローこんばんは、マイマイです。
今更ですが金沢旅行記③が②になってましたね、コピペ乙。
早朝6時のJアラート、ビックリしましたね。例え鳴っても鳴らなくても政治家は叩かれそうなので可哀相。
ミサイルの発射も事前に察知して首相は公邸に宿泊してたとか。
アホな僕だと「へえー、外交力があって優秀なんだなあ」程度にしか考えられないんですけどどうなんですかね。

…おっと政治の話はアホがばれるのでここまでにしましょう笑

最初にでかでかと写真貼るの、ブログっぽくないですか?
金沢旅行も二日目。初日の夜は母が夜中までジュラシックパーク見てたのでなかなか寝れず…笑
宿泊したホテルききょうさん、夕食が凄まじいボリュームでしたが朝食も負けておりませんでした。


何故かおかゆと白米が一緒に出てくるΣ(゚ロ゚;)

湯豆腐も炙りも美味しかったです、あと海苔の味が凄く磯の香りが強いのにくどくなくて良かったです。

http://www.e-kikyou.com/

本当に泊まって良かったです、オススメ。
温泉も「しろの湯」「くろの湯」の2箇所が時間帯によって分けられているので、
ついつい夜と朝と二回入っちゃいました。とても気持ち良かったです。

さてホテルを後にして、二日目は金沢市の中心部を散策です。

 

金沢21世紀美術館

 

https://www.kanazawa21.jp/

金沢に来たらこちらは外せませんね、本当に人気の美術館です。
美術館と言えば堅苦しいイメージがある方も多いかもしれませんが、こちらは体験型のスペースも多く、
展示会やイベントも一風変わったものが多いので気軽に楽しめます。
と言うか、正直ここだけで1日遊べる位です笑

デンマークの面白自転車の体験があったので母と二人で乗り回しました、炎天下なのに笑
乗り回しすぎて入館チケットの売り場が長蛇の列で、有料スペースを諦める羽目になったんですけどね(ノ∀`;)・゚・
無料で浮世絵の展示とクレイアートの展示が見れたのでそちらを堪能しました。
江戸初期~末期の浮世絵が中心だったのですが、時代の流れとともに流行の変遷もあり、
徐々に自由な作風が広がっていくのが印象的でしたね。
芸術に触れるといつも自分の無知さを思い知ります、もっと歴史を勉強しなくては…笑

クレイアート展ではチャリティーで小さな作品の購入ができたので自分用に梅の木のクレイアートを購入しました。

部屋のごく一部だけがとても和風笑

美術館を堪能して、自転車に乗って体力も使ったのでお昼ご飯。
金沢と言ったら魚介!海!海鮮市場!ですよね!!

 

近江町市場

 

http://ohmicho-ichiba.com/

こちらは多数の海鮮は勿論、野菜やフルーツ、土産物や花なんかも売っており、ぶらぶら眺めているだけでも楽しいです。
そして行く先々にある海鮮丼屋に目移りしてなかなか決断ができないんですよね…笑
悩んだ末、母の大好きなのどぐろが乗った丼が味わえる「逸味 潮屋 近江町いちば店」さんへ。

やばい(確信

のどぐろは勿論ですが、赤身が肉厚濃厚ですし、鰹のたたきの代わりに名産の鰤で「たたき」を、
と試行錯誤した末に完成した鰤のたたきは薫りも味も絶品で、今まで食べた海鮮丼の中でも一番でした!


≪潮屋≫鰤のたたき 1ヶ入(楽天市場)

便利な世の中だ…笑
母はお土産用に2パック買ってました、本当にこれ絶品です。

看板を見つけて気になっていたルビーロマンをずっと探していたのですが見つからず、、、
代わりにシャインマスカットを食べ歩きしました。
北陸のシャインマスカットは酸味がなく甘みが強くて美味しいです、皮も薄くて食べやすい!


ルビーロマン 特秀品 G級品 送料込 お届けは8月20日以降 9月10日まで

ルビーロマン、あっても買えないわ笑

そんなこんなで満喫して帰りに金沢駅でお土産を買って帰宅。
いやー、金沢は凄くコンパクトに楽しめるし、でも魅力的な場所がとても多くて大好きです。
兼六園や金沢城、温泉街も多いですし、茶屋街も趣深い…。
年内にもう一回は行きたいですね!笑

 

旅は新しい発見の連続

 

今回久々に母とドライブ旅行だった訳ですが、
家族であり、お互い大人同士という立場で、その土地や特産、美術品の話以外にも家族のことや仕事のこと、
普段なかなか話せないことがポンポン口から出てきて、
「ああ、自分はこんなことを考えながら生きてたんだなあ」と知る機会になりましたね。
母の子育て論を聞いてちょっと泣きそうになったり笑
本当にストレスフリーで楽しむことができました。

皆さんもたまには大切な人と旅行、いかがですか?




↑↑良ければぽちっとお願いします!↑↑





-旅行

Copyright© 可もなく不可もなく生きる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.