名古屋在住アラサーサラリーマンが、本に音楽に旅行に仕事に…とにかく好きなことを紹介するブログになります。

可もなく不可もなく生きる

旅行

8/4 金沢旅行記③ ~初日 後半戦~

更新日:

憂鬱な月曜日_(:3」∠)_

ハローこんばんは、マイマイです。
仕事のストレスから逃れる為に土日を充実させればさせる程、更に仕事が憂鬱になる負のスパイラル…!
日曜に参加しているグループのセミナーがあったので、そのお話も後日ブログに書ければと思います。
って言うか本来それを先に書けよって話ですよね!

さてさて金沢旅行の初日の続きです。
忍者寺と寺カフェを満喫した後は金沢にある三大茶屋街の一つ、にし茶屋街へ。
にし茶屋街はちょっとこじんまりとしているのですが、その分人通りも少なく、
ゆっくりと見て回れるのが魅力的ですね。

この古風な街並みがたまりませんね。
にし茶屋街と言えば訪れたいのがこちら、

 

金沢市西茶屋資料館

 

http://4travel.jp/domestic/area/hokuriku/ishikawa/kanazawa/kanazawashinai/museum/10016399/?cid=icotto_presses
こちらは入館無料で1Fが大正時代の小説家「島田清次郎」の資料室、
2Fはお茶屋が再現されており、ボランティアガイドさんからお話を伺うことができます。

こんなところでお茶を呑んで芸子遊びに耽りたい人生であった…笑
読書家(笑)としては「島田清次郎」氏の資料室も面白かったです。
昔の作品って、リアルタイムで読まないとなかなか分かりづらい部分があって、
こう言った資料でその時代のことを学ぶとより味わえるようになりますね。

金沢市西茶屋資料館で文化に触れた後は、やっぱり食、ですね。

 

甘納豆かわむら

 

https://icotto.jp/restaurants/3932
資料館の真向かいにある甘納豆屋さん。
ここ数年、金沢を紹介するどの旅行雑誌にも取り上げられてる有名店ですね。
こちら色んな豆の甘納豆の他に栗やフルーツの羊羹などもあり、どれも本当に美味しいんですよ。

本当は落雁の老舗、「諸江屋」さんや高級チョコレート店「カカオ サンパカ」さんも行きたかったのですが、
暑くて(と言うか食べすぎで)断念笑

にし茶屋街を出て高速で1時間、宿のある山代温泉へ。
今回はこちらの宿に泊まらせて頂きました。

 

ホテルききょう

 

http://www.e-kikyou.com/



部屋が広い!
飯が多い!!
温泉が綺麗!!!

金曜日と言うこともあって温泉もほぼ貸切状態で、
正直こんな値段で良いの!?って位、素敵なホテルでした。
金沢は本当に何食べても美味しいんですけど、やはり刺身は絶品ですね…!!
母は特にのどぐろが大好きなので、塩焼きが食べれてとても満足してました。
正直、温泉と料理の為だけに金沢来ても良いくらいです笑


敬老の日 ギフト のどぐろ干物 ( 旬干し 一夜干し 開き ) 4枚詰1枚あたり130g前後白身のトロと称される山陰のノドグロです。送料無料 お中元 お誕生日 内祝い 贈答 贈り物 ギフト あす楽


あ、これ敬老の日のプレゼントに良いな…笑

初日はこんな感じで…思い返すと食べてばかりですね
まあ二日目も食べてばかりですけどね。

次は二日目!また次回!!


↑↑良ければぽちっとお願いします!↑↑





-旅行

Copyright© 可もなく不可もなく生きる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.