名古屋在住アラサーサラリーマンが、本に音楽に旅行に仕事に…とにかく好きなことを紹介するブログになります。

可もなく不可もなく生きる

旅行

伊勢旅行記 その2 ~外宮と河崎~

更新日:

伊勢は外宮も良いぞ。

ハローこんばんは、マイマイです。
伊勢神宮の旅は二日目に外宮と河崎を散策しました、が、
ホテルは伊勢駅近くの伊勢神泉さんに泊まった為、初日の夕食も外宮周辺で。
ここも何も下調べしてなく、母と二人あーでもないこーでもないと言いながらぶらぶらとお店を探します。

 

ミルポワ

 

伊勢駅と外宮の丁度真ん中辺りにある、通りから一本入ったところにある伊勢で取れる食材を使った創作料理のお店です。
こじんまりとした店内には産地が明記されたメニューがずらり。

完全に一見さんで入りましたが、他のお客さんは常連さんのようで、地元の方にも愛されているお店でした。
コースメニューをお願いしましたが、出てくる料理はどれも本当に美味しかったです。
伊勢へ行くなら間違いなくお勧めしたいお店ですね。
ただ席数が本当に少ないので、予約していった方が無難かも?
ふらっと立ち寄って入れたのは本当にラッキーでした。

 

山村みるくがっこう

 

なんてポップな名前なんだろう……笑
昔何かのテレビ番組で見てから、気になってたんですよね。
伊勢にある山村乳業さんの直販店である山村みるくがっこうは、外宮のすぐ近くにあり、濃厚なソフトクリームが頂ける人気スポットです。
牛乳瓶にたっぷり入ったソフトクリームはインスタ映え間違いなし!
と言う感じで、若い女性のお客さんが多かったです。
おじさんもそこに混ざって購入しました笑
丁度3/1は晴天で暑かったので、とても美味しかったですね。

ソフトクリームの写真撮り忘れてた……。

 

なかむら珈房

 

ミルポワさんに行った時、母がデザートと一緒に飲んだ珈琲がとても美味しかった、と言うことで、
産地を見てみたら河崎のなかむら珈房さんだったので散歩がてら行ってみることに。
河崎エリアの最北の民家の中にあるなかむら珈房さんは自家焙煎珈琲店で多くのお店に珈琲豆を卸しているお店になります。
民家の一部を店舗にしたような作りで、席もあり店内で珈琲を飲むこともできます。
珈琲の焙煎技術を競う【JAPAN COFFEE ROASTING CHAMPIONSHIP 2017】で3位入賞、
伊勢志摩サミットで安倍総理夫人が開催された配偶者プログラムの初日昼食会にもこちらの珈琲が使用されております。
通りで美味しいわけですね。

普段は病気の為に珈琲は控えるようにしているのですが、この日は特別、と言うことで一杯頂きました笑
好みを伝えればその味でブレンドして頂けるのですが、今回は伊勢志摩サミットで出したという珈琲を頂くことに。
フルーティな酸味と程よい苦味がとても飲みやすく、珈琲本来の美味しさを味わえました。

こちらではドリップパックなどのお土産も多数ありますので、珈琲がお好きな方は是非行ってほしいです。

店内ではわんこが出迎えてくれます、とても人懐っこくて可愛いです笑

実は外宮周辺は今回はじめて訪問したのですが、内宮の賑やかな雰囲気とは違い、落ち着いた感じで見て回れてとても楽しめました。
今回訪れたミルポワさんとなかむら珈房さんは是非また行きたいですね。




↑↑良ければぽちっとお願いします!↑↑





-旅行

Copyright© 可もなく不可もなく生きる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.