名古屋在住アラサーサラリーマンが、本に音楽に旅行に仕事に…とにかく好きなことを紹介するブログになります。

可もなく不可もなく生きる

音楽

早くも2018年ベスト・EMOアルバム決定!? ~Tiny Moving Parts「Swell」~

更新日:

洋楽も聴きますよ_(:3」∠)_

ハローこんばんは、マイマイです。
2018年1月26日にミネソタ州出身の3人組エモバンド、Tiny Moving PartsがTriple Crown Recordsよりニューアルバム「Swell」をリリースしました。

Tiny Moving Partsは2016年に「Celebrate」と言うアルバムをリリースし、
WeezerやJimmy Eat World、American Footballと言ったエモバンド直系のポップで泣けるメロディと、
超絶タッピングを駆使したギターで一躍アメリカのインディーズ界隈で話題になったバンドです。


【メール便送料無料】Tiny Moving Parts / Celebrate (輸入盤CD)【K2016/5/20発売】


本人によるギター演奏動画もアップされております笑

今回リリースされた「Swell」は前作よりもよりポップで爽やか、メロディに力を入れた1枚になっています。
特にリードトラックとして発表された「Caution」は、まさにエモ・リバイバルのお手本のような楽曲ですね。
1:35~の「this is Love」の絶叫がかなり熱い!!

PVのお爺ちゃん達の演奏している演技なんかもすごく良いんですよね笑
特にラストのモップを震わせる姿は何故か感動的ですらあります。

とにかくメロディが良いので普段洋楽を聴かない邦楽ロックファンでもとても聴き易いと思います。
昨今の日本のメロコア系、エモ・パンク系ファンは聴くべきバンドですね。
04 limited sazabysのGENさんも「Swell」買っていたようです笑

太っ腹なことにTriple Crown RecordsのYoutubeチャンネルから全曲フルで聴くことができます(!!

https://www.youtube.com/channel/UCK1dBSEH2afCphwI5LXBNRQ

来日予定は今の所決まっていないようですが、夏前までツアーの予定が決まっているので
そのままの流れで夏フェス出演もあるかも…?
全てのロックバンドファンに聴いてもらいたい、お薦めのバンドですので是非!!


【送料無料】 Tiny Moving Parts / Swell 【LP】

個人的なイチオシはM-6「Whale Watching」。
どんどん展開するサウンドに激しく疾走するドラム、泣きのギターアルペジオ、ラストに流れる流麗なシンセ。全てがドラマチックでたまりません。


↑↑良ければぽちっとお願いします!↑↑





-音楽

Copyright© 可もなく不可もなく生きる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.