名古屋在住アラサーサラリーマンが、本に音楽に旅行に仕事に…とにかく好きなことを紹介するブログになります。

可もなく不可もなく生きる

旅行

9/22~24 初の中国、上海旅行記 -豫園編②-

投稿日:

ご無沙汰してます_(:3」∠)_

ハローこんばんは、マイマイです。
今日第二種電気工事士の筆記試験なるものを会社からの使命で受けてきました。
その為に、勉強しながら必死でFF9のなわとびに挑み続けたり…。
勉強しながらラピュタを見てシータ可愛い飛行船カッコ良いとか言ってたり…。
そんなこんなで更新をサボっておりましたテヘペロ(死語

今回は上海の豫園を観光したお話をまとめようかと思います。



都会にありながらも古い町並みを残す豫園

 


表は思いっきりビルやホテルが建っているのですが、一角はこのような古きよき中国、と言った建物がずらり。
イメージとしては横浜の中華街が近いでしょうか。
露店はBGMがうるさくて、そこら中で中国語が飛び交い、呼び込みはしつこいしゴミは散乱してて…割と思い描いている通りの中国の景色ですね。

豫園は布が栄えているらしく布や服、扇子などを売っているお店が多数あります。
お土産に良さそうな物もありますが、食べ物については空港で買った方が無難ですね。
甥っ子達はハンドスピナー買ってました笑

上海の守り神を祭る城隍廟

 


豫園の安全と平安を祈るために建てられた廟です。日本の寺社仏閣とはやはり趣が違って、道教が起源となっているようです。
神様の像も造詣が日本とは全く違うので見慣れなくてなんだか不思議な感じ。

様々な神様が祭られている為お参りをしてきたのですが、流石中国、ガンガン横から割り込まれるので強気の姿勢で行かないと負けます笑
入口はかなり小さく分かりにくいのですが、中は意外と広く見て損は無いと思います。
ちなみに入場料は10元(約170円)とかなり安いです。

本当は近くに有名な庭園(廟よりもこちらの方が観光地としてはメイン)があるのですが、かなり混んでいた&そちらは入場料が40元だったので断念…。。



黄浦江周辺は夜景が綺麗!

 

豫園から少し歩いた所を流れる黄浦江周辺はビルやホテルが多く、ナイトクルーズもある為夜景が非常に綺麗です。
ビックリするくらいカップルだらけで、またそれが日本では見られないようないちゃつきっぷりに思わず見てるこっちが恥ずかしくなる程…。
お姫様抱っこしているカップルは流石に笑ってしまいました。
上海旅行の初日はこの夜景を見ながら前回紹介したような料理を頂きました。

ちなみに豫園の中も夜はライトアップされてとてもきれいです。

中国は治安が悪そうだし夜出歩くの怖いなあと思いましたが、ある程度人通りもあるので一人で行動しなければ大丈夫そう。
歩きスマホや音楽聴きながらはNG。

※オマケ※

豫園内には日本のアニメショップもあります。
大音量でアニソン流れてるのはちょっと面白い笑

次回は上海ディズニーの紹介をしようと思います!!


↑↑良ければぽちっとお願いします!↑↑





-旅行

Copyright© 可もなく不可もなく生きる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.