名古屋在住アラサーサラリーマンが、本に音楽に旅行に仕事に…とにかく好きなことを紹介するブログになります。

可もなく不可もなく生きる

雑記

意識低い系サラリーマンの実践する「早く帰るコツ」②

更新日:

また一週間が始まる…_(:3」∠)_

ハローこんばんは、マイマイです。
前回はその①として、「30分早く会社に行く」「4Sを意識する」を提言させて頂きました。
正直この二つを徹底して習慣とできれば、帰宅時間はどんどん早くできると思います。リズムができてしまえば、出社時間をちょっと遅らせても余裕を持って仕事できるはず。

今日はおまけみたいなものですが、追加で私が実践していることを書かせてもらおうと思います。
参考にして頂いて、快適なアフターファイブを共に過ごしましょう笑

終業リミットを設定する

 

仕事が溜まってくるとやりたくなくてもあれやこれやと追われて気付けば21時…なんてこともあるでしょう。
でもよくよく考えてみて下さい。
定時を過ぎてから煙草を吸いに行く回数、増えてませんか?
得意先の愚痴大会が始まったりしませんか?
ちょっとお菓子を食べて休憩とかしてませんか?


さっさと早く帰りましょうよ!!笑

人間、定時過ぎた時間帯まで日中の集中力を残すなんてできません。
それでも毎日帰りが遅くなってしまうのは、自分の中で定時が21時になってしまっていて、その時間に終わるように(無意識かもしれませんが)仕事のペースを調整してしまっているのです。
朝から晩まで集中力バリバリで働けるはずがないのであれば、21時まで長距離走のようにペース配分するか、或いは例えば「18時までしか絶対働かない!」と決めて短距離走の如く集中力を高めて仕事をするかしかないのです。

意外と後者のように、毎日この時間にはPCの電源を落とす!と決意すると、自然とその時間までに大切な仕事は終わらせられます。
常に時間を意識して仕事をするようになる為、必然的に業務の効率化を図ります。前回紹介した4Sもその一環ですね。
「そんなに早く帰っても、得意先から連絡があるから…」と言う人もあるでしょうが、そんな得意先には素直に「もう帰宅中です!」と言ってやればよろしいのです。
これを続けると素晴らしいことに、得意先が遅い時間に大したことない用事では連絡してこなくなります。
「どうせこの時間にかけても仕事をしていないし、明日の朝で良いや」と相手に思わせたら勝ちです。
翌日の朝、30分早く出勤して準備を済ませたあなたはそれを万全の体勢で迎え入れれば良いのですから。


トヨタ式仕事カイゼン術 マンガでわかる! [ 摩周子 ]

仕事の中身を分類する

 

忙しい時、ついつい新しく届いたメールやFAXを中身も見ずに放置していませんか?
これは4Sにも繋がりますが、自分の今やらなければいけない仕事については、忘れ物が無いように全容を常に把握しておく必要があります。
具体的には、

1:今日中にやる必要があり、手間のかかる面倒な仕事
2:今日中にやる必要があるが、すぐ終わる仕事
3:急ぎではないが、手間のかかる面倒な仕事
4:急ぎではないが、すぐ終わる仕事

自分の仕事をすぐに上記の4つに分類し、可能ならば簡単なメモとリミットの日付を書いて付箋を貼って管理すると良いでしょう。
こうすることで外出中に急な依頼が来ても、きちんと整頓していれば、電話1つで社内にいる人に仕事を依頼することも可能です。
さて、仕事を分類したとして、多くの人は1~4の順番通りの優先順位でやっつけていくかと思います。

では手間のかかる面倒な仕事をしている最中、新たな仕事が増える可能性は?

手間のかかる面倒な仕事が、それでいて1日仕事の場合はしょうがありませんが、もし2~3時間で終わる仕事であるならば、優先すべき仕事は間違いなく「2:今日中にやる必要があるが、すぐ終わる仕事」です。
細々として数がある仕事が手元に沢山あればあるほど焦りを生みます。
簡単に終わる仕事であれば、それは先にサクサクと倒して、最後にゆっくりと時間をかけて手間のかかる仕事にだけ集中して取り組むべきです。



↑↑早く帰ればレンタルサーバでブログライフも自由自在!?↑↑

疲れたらちゃんと休む

 

「朝早く出て整理整頓をしながら終業リミットなんて設けたら、馬車馬のように働くしかないじゃない…!!」
と思うかもしれませんが、私が紹介している仕事の方法ならば、慣れれば多少の余裕ができるようになると思います。
少しの時間でも、「あ、今手隙だな」って思う時間があれば、少しデスクを離れ散歩するのが良いでしょう。眠いのであれば仮眠するのもありですね。
座りっぱなしではなく立ち上がって歩くことで脳が活性化し頭の中の考えがまとまる、なんて言うのも科学的に証明されていますし、リフレッシュに最適です。
仮眠については昼食後の13時頃、午後の眠くなる時間帯かそのちょっと前に、20分程取るだけでも午後の仕事への集中力が全然違います。
休むのにも自分の中でルールを作ってリズムができてくれば、毎日の仕事も落ち着いて取り組めるようになると思います。


テンピュール スリープマスク【アイマスク・上質・仮眠・安眠・快眠・手軽・テンピュール素材・軽量】

↑↑会社にMYアイマスク持っていくのも良いですね笑↑↑

以上、いかがでしたでしょうか?
仕事はとにかくテンポ良く!リズム良く!だらだらやらない!がモットーです。
そして早く帰ってからは飲みに行くも良し、アニメや映画を見るも良し、ジムに通うのも良し。しっかりと仕事から離れて自分の好きなことを見つけてリフレッシュしましょう。
人生、仕事だけじゃないですからね!!




↑↑良ければぽちっとお願いします!↑↑





-雑記

Copyright© 可もなく不可もなく生きる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.