名古屋在住アラサーサラリーマンが、本に音楽に旅行に仕事に…とにかく好きなことを紹介するブログになります。

可もなく不可もなく生きる

雑記

継続は力なり。 ~とりあえず「10年」~

投稿日:

立ち上がるのがしんどい_(:3」∠)_

ハローこんばんは、マイマイです。
ここ最近、「続ける」と言うことについて考えさせられる出来事が何度かあったのでそのまとめです。
継続って難しい。ブログも含めて笑

 

夢を追い続けるバンドマン

 

先日ブログで書いたLOSTAGEは結成して16年、メンバー交代がありながら、活動の場をメジャーからインディーズに移りながら、それでも活動を続け、先日行った名古屋のライブはSOLD OUT。
そう言えば私が応援しているバンドは大体が2000年初頭結成が多いので、大体が10年以上活動をしています。そしてどのバンドも、例えばMステに出るだとか紅白に出るだとかCMで使われるだとか、そういう風に爆発的には売れていません。
それでも周りからバカにされようと、世間から認められなくとも、将来や色々な不安が襲ってきても、自力を信じて続けるからこそ、年々演奏は力強くなり、言葉には説得力が出、根強いファンがライブにしっかり通っています。
本当にその人が続けたいことを続けているから出る深みに、人は惹かれるのだと思います。

8/14、僕が大好きなバンド、ランクヘッドの小高さんの弾き語りを見ました。
「10年以上活動を続けてきて未だに、子供にも成りきれず大人にも成れずに、夢を諦めないでもがいてる、ただのおっさんだ」とMCで言っていましたが、色々なことを経験しても尚もがいて夢を追い続けている姿に、心を打たれました。


メメントモリ[CD] / ランクヘッド

ビジネスセミナーでの例え話

 

8月も終わりの頃、友人に連れられてビジネスセミナーを受けてきました。
どうやったら儲かるかとか営業マンとして成功できるか、みたいなよくあるセミナーだった訳ですが、その中で、
「魅力的な人間の言うことには皆耳を貸す」と言われました。
そこからの例え話で、これはセミナーの中身には直接的には関係が無いのですが、
「今の自分では到底叶えられない様な大きな目標を立てたとして、それを達成するのは根気も要るし難しい。勿論、それを達成してしまう人は本当に凄いけれども、達成できないと周りからはがっかりされることもある」
「それならば例えば、『毎朝10分ジョギングをする』とか『毎日腹筋を100回する』とか『毎月1万円ずつ貯金する』とか、誰が見てもできそうなことでも、それを10年続けたらどうか。誰でもできそうなことでも、10年続けたら、凄いと思いませんか?」
と言う話がありました。
自分の周りで、それは楽器だったり読書であったりスポーツであったり勉強であったりマチマチなのですが、細々とでも、誰から褒められる訳でもなくこつこつと同じことを続けている人に対しては尊敬の念を抱いている気がします。
例え大したことなくても継続するだけで、周りを巻き込んで変える力になり得るのだと気付かされました。


『継続は力なり』Tシャツ【おもしろTシャツ】【メッセージTシャツ】

大学時代の後輩から

 

私は高校生の頃にドラムを始めて、経験年数だけで言うともう11年程になります。
働き出してからは年々叩く機会も減り、年数の割に上手ではないのですが。

先日久々に大学時代にドラムを教えたことのある後輩に会った時のことです。
結婚して遠方にいた後輩が帰省していると言うことで、たまたま暇だったので予定を合わせて名古屋の栄にあるカフェで落ち合うことに。
久々の再会ということでお互いの近況を楽しく話していた時にふと、
「マイマイさんはまだドラム続けているんですか?」
と聞かれたので、
「いや、最近は仕事が忙しくて全然叩けてないんだよね。久々に叩いてもすごく衰えててあんまり楽しくなくてね」
みたいなことを言ったのです。そうしたら、その後輩はがっかりしたようなあきれたような様子で、
「あれだけドラムのことが好きだったのに、ドラムやめちゃったらただのアラサーおじさんじゃないですか!」
と言われました。思い返すと失礼な話だ…笑

思い返すと僕は熱しやすく冷めやすい性格ですし不器用で大概のことが長続きしないのですが、
ドラムだけは唯一細々とですが長続きしていたんですね。
上手くなくてもその姿を学生時代の後輩達は見ているので、続けれていないと言うことにがっかりされたのかなと。
1つのことを続けることが色んな信頼や尊敬や、敬愛に繋がることって確かにあるのだなと感じましたし、そう思うと続けていたことをやめてしまうのは勿体無いなとも気付かされました。
とりあえずその後は定期的に叩くようにしています笑

偉人の言葉

 

先日も軽く紹介しました、城山三郎著「打たれ強く生きる」。
この中で紹介されている経済学者ワルラスが好んだ言葉がとても響きました。
「静かに行く者は健やかに行く。健やかに行く者は遠くまで行く」
急激な変化を求めるのではなく、静かに健やかに。
そうやって続けていくことが遠くまで行く秘訣である。


打たれ強く生きる改版 (新潮文庫) [ 城山三郎 ]

続けることが億劫になったり、すぐに自分を曲げてしまうことに慣れてしまっていますが、小さなことから続けるようにしようかなと思えるようになった今日この頃です。
ちなみに最近は、朝晩腹筋をするようにしてます。脱ぽっこりお腹笑


【公式】【半期決算★割引】ワンダーコアスマート【送料無料】39日返品保証は当店だけ!正規品 腹筋 ショップジャパン 腹筋 マシン 筋トレ 器具 ダイエット フィットネス エクササイズ


↑↑良ければぽちっとお願いします!↑↑





-雑記

Copyright© 可もなく不可もなく生きる , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.